Tag: 年金


現役を続けることを選ぶ高齢者

1
11月

海外から日本に観光で来た人たちから話を聞くと、日本では高齢者が若者と同じ仕事量をこなしながら働いている姿をよく見かけるという指摘を受けます。
特に、タクシーや警備関係でその傾向が強いというのが彼らが持つ印象のようです。
確かに、諸外国に行くと日本のように高齢者が長時間働いている姿はあまり見られません。
彼らの場合、現役をリタイヤした後は年金でのんびり過ごすという考え方が社会に普及しているからです。
実際に海外へ行くと、高齢者たちが広場や街角でのんびり過ごしている姿をよく見かけます。
その一方で、日本の場合はタクシーや警備以外の多くの職場でもシニアの雇用が進んでいます。
まず第一に、定年退職後もまだまだ元気なので仕事を続けたいという意欲が強いことが理由として挙げられます。
次に、年金だけでは十分な生活費をまかなうことが出来ないという経済的な理由も少なくありません。
また、社会と何らかの接点を持ちながら生活することで、より充実感を持ちたいという人もいるでしょう。
多くの専門家が指摘するように、労働を通して世の中に役に立っていると実感することは身体と精神面の健康を維持する意味からも重要だそうです。
健康を意識しながら適度のアルバイトで生活費の足しになる収入を得られるというのが、シニアの方々が現役で活躍している大きなモチベーションになるのでしょう。
労働力不足が叫ばれる今日、たとえアルバイトであってもシニアの人たちが働き続けていることは、日本の経済全体にとっても重要ではないでしょうか。

Comment » |

Back to top